TOP > 機関誌 > 編集・執筆規定

編集・執筆規定

■編集規程(2011年8月20日改正)

  1. 本誌は日本特殊教育学会の機関誌であり、原則として1年1巻として、5号に分けて発行する。
  2. 投稿の資格は、本学会の会員に限る。ただし、常任編集委員会が認めたものはその限りではない。
  3. 本誌には特殊教育に関する未公刊の和文で書かれた原著論文、資料論文、実践研究論文、展望論文、研究時評などオリジナルな学術論文を掲載する。
    1. (1) 原著論文は、理論、実験、事例等に関する研究論文とする。
    2. (2) 資料論文は、原著論文に準じた内容で、資料性の高い研究論文とする。
    3. (3) 実践研究論文は、教育、福祉、医療などの実践を通して、実際的な問題の究明や解決を目的とする研究論文とする。
    4. (4) 展望論文は、特殊教育に関係のある課題について、内外の諸研究の成果を概観し、総合的に展望した研究論文とする。
    5. (5) 研究時評は、関連諸研究にみられる最近の論題をとりあげ、その動向に関する議論を行った研究論文とする。 常任編集委員会の推薦、あるいは会員からの投稿によるものとする。
    6. (6) 上記論文のほか、企画論文と提言を掲載する。
      企画論文:常任編集委員会の推薦による論文とする。
      提言:編集委員会から会員への提言や、会員から掲載論文著者や編集委員会への提言等とし、常任編集委員会での審議を経て掲載する。
  4. 投稿論文の採択および掲載順は、常任編集委員会において決定する。掲載にあたり論文の原稿に添削を加えることがあるが、大きな変更を加える場合は、投稿者と相談する。
  5. 掲載論文の印刷に要する費用は、原則として本学会の負担とする。ただし、規定枚数を超過したもの、および写真などの製版(カラーを含む)等、印刷に特に費用を要するものは、投稿者の負担とする。
  6. 原著論文、資料、展望、研究時評、実践研究の掲載論文については、別刷50部を無料進呈し、それを超える部数については有料とする。
  7. 投稿論文は返還しない。
  8. 本誌に掲載された論文等の著作権は本学全に帰属し、無断で複製あるいは転載することを禁ずる。
  9. 投稿論文の内容について、十分に人権および倫理上の配慮がなされていなければならない。

■執筆規程(2011年8月20日改正)

  1. 本規定の対象とする論文 本規定は、和文で書かれた論文を対象とする。
  2. 論文の頁数 原則としてワープロ等により作成し、最新の 『「特殊教育学研究」和文論文執筆の手引き』にしたがって、A4判用紙に25字×32行(800字)で印字された原稿を提出すること。A4判用紙の原稿 2.5枚は刷り上がり1頁に相当する。本文、文献、図表、英文・和文要約をすべて含めた論文の刷り上がり頁数は、提言を除くすべての論文種について刷り上 がりで10頁を超えないものとする。
  3. 提出原稿 原著論文・資料・展望はオリジナル1部とコピー3部、研究時評・実践研究はオリジナル1部とコピー2部を添えて提出すること。また、掲載が決定された時点で、論文内容を記録したフロッピーディスク等の電子媒体を提出すること。
  4. 図表など 白紙に黒色インクで明瞭に書かれたものを用い、写真を用いる場合は鮮明なものを提出すること。
    表や図の番号はTable 1、Fig.1のように記入し、表題、説明とともに一括して別紙に記載すること。また、本文中にその挿入箇所を明示すること。
  5. 和文要約 原著論文、資料、展望、実践研究、研究時評の冒頭には、問題、方法、結果、結論の大要をほぼ把盤できるように、和文で400字以内の要約と3〜5項目の和文キーワードを本文とは別葉にて提出すること。
  6. 英文要約 原著論文、資料、展望、研究時評には、英文表題、200〜300ワードの英文要約、3〜5項目の英文のKey Wordsを本文とは別葉にて提出すること。
  7. 表記 新かなづかい、常用漢字、算用数字を用いること。 外国人名・地名等の固有名詞以外はなるべく訳語を用い、必要な場合は初出の際にだけ原語を付す。 文献は論文の最後にアルファベット順に一括して示すこと。 雑誌文献記述の形式は、著者名、発行年、題目、雑誌名、巻数、論文所在頁の順とし、 単行本文献記述の形式は、著者名、発行年、書名、出版社、出版地の順とする。
  8.  必要がある場合は、本文中に1)2)・・・・のように上付きの通し番号で註を付し、すべての註を本文と文献欄の問に番号順に記載すること。
  9. 印刷形式 印刷の体裁は常任編集委員会に一任する。

※ 投稿者は必ず最新の『「特殊教育学研究」和文論文執筆の手引き』を参照して下さい。 「和文論文執筆の手引き」に準拠していない原稿は受稿されない場合があります。 「和文論文執筆の手引き」は、日本特殊教育学会のホームページからダウンロードして頂くか、編集部までご請求下さい。

  • PDFダウンロード 執筆の手引き+チェックリスト(394KB)
  • PDFダウンロード 印刷例(31KB)

※ 投稿者は必ず最新の『「特殊教育学研究」和文論文執筆の手引き』を参照して下さい。「和文論文執筆の手引き」に準拠していない原稿は受稿されない場合があります。「和文論文執筆の手引き」は、日本特殊教育学会のホームページからダウンロードして頂くか、編集部までご請求下さい。

■投稿先

(有)学術新報社内「特殊教育学研究」編集部
〒112-0002
東京都文京区小石川2-23-11 常光ビル7階
電話 03-3816-3991 ファクス 03-3816-3992
メール jjse@academic-j.co.jp


< 機関誌 >

このページのTOPへ戻る